バストアップサプリは太る?!噂の真相を徹底解明!選び方と飲み方がカギ!

バストアップサプリは太るという噂がありますが、正しく摂取すれば、太らずにバストアップすることも可能です。豊かなバストに憧れる女性の強い味方、バストアップサプリを効果的に取り入れて、女性らしい美ボディを目指しましょう。

バストアップサプリの噂は本当だった

本気でバストアップを目指す女性の間で人気のバストアップサプリですが、『バストアップサプリを飲むと太る』という噂が!実は、バストアップサプリが間接的な原因となって、太ってしまう可能性があるのです。

バストアップはしたいけど、ダイエットもしたいという方のために、バストアップサプリを飲むと太ると言われる理由を探り、太らずにバストアップする方法をご紹介します。

バストアップサプリが太ると言われる理由

バストアップサプリを飲むとなぜ太ると言われるのでしょうか?その主な理由をご説明します。

新陳代謝が活発になり食欲が増加

バストアップサプリに含まれるエストロゲンに似た成分には、体の新陳代謝を高める作用があります。

新陳代謝がよくなると聞くと、太るどころが逆にダイエットに効果がありそうですが、内臓の調子がよくなることによってエネルギーの吸収がよくなり、その結果、食欲が増加してしまいます。

バストアップサプリを摂取しているときには、間食や食べ過ぎに注意しましょう。

特に、飲み始めの頃は空腹感を抑えるのが大変かもしれませんが、バストアップサプリの効果が表れている証拠だと思って乗り切りましょう。

女性ホルモンへ働きかける成分『エストロゲン』が原因

バストアップには、乳腺の発達が欠かせません。バストアップサプリは、エストロゲンが乳腺を刺激してバストの脂肪を増やすという、自然のメカニズムを利用しています。

エストロゲン様成分を摂取することで、女性ホルモンが増加し、ふっくらと丸みのある女性らしい体つきになります。

脂肪や筋肉が柔らかくなり、女性らしい体つきになることが、太ったと感じる原因のひとつです。

二の腕など、バスト以外の部分の皮下脂肪も増やす効果があるのではないか、と思われるかもしれませんが、バストアップサプリは乳腺に働きかけることでバストの脂肪を増やしています。

他の部分の脂肪が増えたと感じる場合には、食べ過ぎなど間接的なことが原因になっている可能性がありますので、生活を見直してみましょう。

バストアップサプリの原料や成分

バストアップサプリは、主に次のような原料や成分でできています。どのような効果があるのかも、併せてご紹介します。

プエラリア・ミリフィカ

タイ北部やミャンマーの山岳地帯などの亜熱帯地域に自生する植物で、植物性エストロゲンやイソフラボンなどの、女性ホルモンににた成分が含まれています。その量は大豆の40倍と言われています。

  • エストロゲン:女性ホルモンのひとつで、女性らしい体つきを作ります。バストアップ効果、美肌効果や保湿効果、髪を美しく保つ効果など、女性に嬉しい効果が豊富です。
  • イソフラボン:大豆に多く含まれるフラボノイドの一種で、エストロゲンに似た美容効果やバストアップ効果を持つことで注目されています。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸には、直接バストを大きくする作用はありませんが、ハリと潤いのある美しいバストを作るのに効果的な成分です。

もともとひとの体内にある成分で、1gで6リットルもの水分をキープできるほど、水分保持力に優れています。

残念ながら、体内のヒアルロン酸の量は年齢とともに減少してしまうので、それに伴い、バストの皮膚の水分も失われシワができてしまいます。

そんなツヤとハリを失ったバストに、潤いを与えてくれるのがヒアルロン酸です。

コラーゲン

タンパク質の一種で、体内全体のタンパク質の約30%を占めています。

そのうち40%は皮膚に含まれており、表皮の内側にある真皮の約70%はコラーゲンでできています。

体を作る基盤として、そして、皮膚の弾力をキープする美容成分として、人の体にとって欠かせない成分です。

コラーゲンを十分に摂取することで、弾力のある形のよいバストを作ることができます。

太らないバストアップサプリの選び方

ダイエットをしながら、バストアップを目指す方へ、サプリを選ぶ際のポイントをご紹介します。

ダイエット成分含有のサプリを選ぶ

バストアップ成分だけでは太りやすくなるので、ダイエット成分が一緒に含まれいているサプリを選ぶのがお勧めです。

ダイエット成分と言っても、飲むだけで痩せるというわけではなく、脂肪燃焼作用のある成分などを摂ることで、太りにくい体質を作るのが目的です。

注目のダイエット成分

  • コレウスフォルスコリ:体脂肪を分解して肥満を防ぐ作用があります。
  • カプサイシン:唐辛子に含まれる辛味成分。脂肪燃焼作用があります。
  • ギムネマ:糖の吸収を抑え、太りにくい体を作ります。
  • サラシア:糖の吸収を抑え、太りにくい体を作ります。
  • アロニア:脂肪の代謝や燃焼を助ける作用があります。

抗ストレス成分含有のサプリを選ぶ

ストレスが溜まると、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが脳内から減少し、満腹中枢が十分に刺激されなくなってしまいます。

その結果、食事の量が増えてしまい、太ってしまうことがあります。

また、ホルモンバランスを崩す原因になるストレスを減らすことは、バストアップにもつながります。

この抗ストレス効果は、『リフレッシュ効果』などという呼び方で記載されていることが多いようです。

注目の抗ストレス成分

  • ギャバ:体の中に存在する天然アミノ酸の一種。チョコレートの原料のカカオや、発芽玄米などに多く含まれていることで知られています。興奮を鎮め、リラックス効果があります。
  • L-トリプトファン:天然由来の必須アミノ酸のひとつで、幸せホルモンのセロトニンを作る材料になります。
  • セント・ジョーンズ・ワート:西洋のハーブの一種で、ヒペリシンとヒペルフォリンという有効成分が含まれており、セロトニンを増加させる作用があります。ドイツでは、うつ病の薬として使用されています。
  • リラックス効果のあるハーブ:レモンバーム、ローズマリー、ロディオラロゼア、バレリアンなど

バストアップサプリ正しい飲み方

バストアップサプリは、正しく飲むことで効果がより高くなります。太らない飲み方や、バストアップの効果が最大限に引き出せる飲み方をご紹介します。

正しい摂取方法を知ることは、副作用防止にも役立ちます。

規定量を守る

それぞれのサプリの規定量を守って飲みましょう。過剰摂取するとホルモンバランスが崩れてしまう恐れがあるので危険です。

また、1粒に含まれるプエラリアの量にも注目しましょう。日本では明確な1日の摂取量は規定されていませんが、400mgを超えると副作用のリスクが高くなると言われています。

メーカーによって1粒あたりのプエラリア含有量は異なるので、1日目安1〜2粒となっていても、一粒で多くプエラリアを含むものなら1粒、少ないものなら2粒というように調整しましょう。

ピルカッターで半分に切って飲むというのもいい手です。

飲むタイミングに注意

薬ではないので、基本的にいつ飲んでもいいのですが、飲むタイミングによって、より高い効果が得られます。

朝起きた時などの空腹時

空腹時に飲むと消化吸収が良いので、サプリの成分が体に吸収されやすくなります。ただし、胃腸の弱い方は負担がかからないように、食後に飲むようにしましょう。

入浴前

入浴で血行が良くなると、サプリの成分が体中に届きやすくなります。

就寝前

就寝前も、体への吸収率が良いタイミングです。眠り始めてから3時間の『眠りのゴールデンタイム』に成長ホルモンが活発に分泌されるので、相乗効果でさらに高い効果が期待できます。

バストアップサプリは、一度に大量に飲むのではなく、1日数回に分けて飲む方が効果が出やすいようです。

飲み忘れ防止のためにも、毎日決められたタイミングで飲む習慣をつけておきましょう。

毎日飲み続ける

効果が現れるのには個人差があります。効果が出ないからとすぐに飲むのをやめてしまわずに、飲み続けることが重要です。

また、効果が出ても、すぐに飲むのをやめると効果がなくなってしまうことが多いので、脂肪細胞が定着するまで、しばらく継続して服用して様子を見ましょう。

バストアップサプリには副作用もある

バストアップサプリには、プエラリアなどの女性ホルモンに似た成分が含まれているため、生理不順や不正出血などの副作用が起こる可能性があります。他にも頭痛、吐き気、腹痛などが主な副作用として挙げられます。

副作用を抑えるためにも、規定量を守って摂取するようにしましょう。

急激にホルモンバランスが変わると不正出血を起こしやすくなるので、新しいバストアップサプリを飲み始める際には、規定量より少なめの量にすることをお勧めします。

副作用を防ぐために注意すること

副作用が起きやすくなる、バストアップサプリのNGな飲み方をご紹介します。

過剰摂取しない

バストアップサプリには、女性ホルモンのエストロゲン様成分が含まれているものが多いので、過剰摂取するとホルモンバランスが崩れてしまい、不正出血や生理不順などの副作用のリスクが高まります。

必ず規定量を守るようにしましょう。

他のバストアップサプリと併用しない

より高いバストアップ効果を期待して、複数のバストアップサプリを併用することを考える女性も少なくないでしょう。

しかし、多くのバストアップサプリには、プエラリアなどのエストロゲン様成分が含まれているので、複数を併用すると過剰摂取になってしまいます。

副作用を防止するためにも、バストアップサプリの併用は避けましょう。

飲酒時は飲用しない

女性ホルモンが分泌されている最中は、肝臓の働きが弱くなっています。

お酒を飲んでいるときにバストアップサプリを飲むと、アルコールを分解してくれるはずの肝臓がうまく働かず、アルコールが体内に残ってしまいます。

これを繰り返すと、肝臓を悪くしてしまう恐れがあるので、飲酒時にバストアップサプリは飲まないようにしましょう。

病院で処方された薬と併用しない

市販の風邪薬などは、バストアップサプリとの飲み合わせに神経質になる必要はありません。ただし、1時間以上間隔をあけてから、それぞれ摂取するようにしましょう。

病院で処方された薬には強い作用を持つものもあるので、自己判断をせず、念のため飲み合わせを医師に相談することをお勧めします。

特に婦人科系の薬は、ホルモンに関係する成分が含まれている可能性があるので、注意が必要です。

低用量ピルとの併用は絶対NG

ほどんどのバストアップサプリのパッケージにも注意書きされていますが、低用量ピルとの併用はNGです。

女性ホルモンの分泌量をコントロールする働きをする低用量ピルと、女性ホルモンの分泌量を増やそうとするバストアップサプリの二つの働きが作用し合うと、エストロゲンの分泌過多になり、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

その結果、

  • 生理日数が長くなる
  • 子宮内膜症などの病気
  • 生理不順
  • 不正出血
  • 頭痛、吐き気、腹痛

などの副作用が起きるリスクが高くなります。

バストアップサプリの副作用と同じような症状が多いですが、低用量ピルとの併用で怖いのは、子宮内膜症など子宮の病気や、不妊症になってしまう可能性があるという点です。

どうしても併用したい場合は、婦人科で相談の上、プエラリアの配合されていないバストアップサプリを選びましょう。

排卵~生理中はNG

生理開始から14日前あたりの排卵日から生理までの間、エストロゲンが減少し、プロゲステロンというホルモンの分泌量が増えます。

この体内でのホルモンの分泌量の変化によって、生理が起こるのですが、この時期にバストアップサプリを飲んでしまうと、減っているはずのエストロゲンが増えてしまい、生理が遅れてしまうなどのトラブルが起きてしまいます。

生理周期のリズムに合わせて、エストロゲンの分泌が減少する排卵から生理中にかけてはバストアップサプリを控えましょう。

おすすめのバストアップサプリ

バストアップ以外の効果も期待できる、人気のサプリをご紹介します。

LUNA(ルーナ)

https://c.ho-br.com/shopping/lp.php?p=luna_11b&adcd=5usptr9nfst

  • 価格:9,698円(税込)
  • 容量:28粒+28粒(1日2粒)
  • 成分:プエラリア・ミリフィカ(きらきら期)、ワイルドヤム、チェストツリー(まったり期)、エラスチン、ビオチン、コラーゲン、プラセンタヒアルロン酸、ざくろ果汁、植物発酵エキス

生理周期に合わせて2種類のサプリを飲み分けることで、より高いバストアップ効果を発揮します。

生理後〜排卵までの『きらきら期』にはプエラリア、排卵〜生理中にかけての『まったり期』には、ワイルドヤムとチェストツリーが配合されています。

このての商品のなかでは副作用はない方だと思います。

(引用元:amazon.co.jp)

個人的な感想ですが、2ヵ月目で少しバストが上向きになったように思います。

(引用元:review.rakuten.co.jp)

通常のバストアップサプリだと、排卵から生理中までサプリをお休みしなければなりませんが、LUNA(ルーナ)はずっと飲み続けられるのが嬉しいです。プエラリアもあえて100mgに抑えてあるとのことで、安心して続けられそうです。

ベルタプエラリア

https://belta-shop.jp/user_data/pueraria.php

  • 価格:9,980円(税込)
  • 容量:90粒入り(1日3粒)
  • 成分:プエラリア・ミリフィカ、ヒアルロン酸、馬プラセンタ、ザクロ、マリンコラーゲン、ギャバ、レモンバーム、ローズマリー、L-トリプトファン、セント・ジョーンズ・ワート

純正100%の高品質なプエラリア(AAAランク)に、4種類の美容成分と5種類の抗ストレス成分が配合されています。

飲み続けて、3、4週間たったころ(もちろんマッサージもしました)

おっぱいが少しずつ張ってきた気がしました。

(引用元:cosme.net)

1ヶ月飲んでみて特に見て大きくなったとかはないですが、生理痛が軽くなったのと、肌の調子がいいので飲んで良かったかなって思います。

(引用元:amazon.co.jp)

プエラリア配合と言いながら、成分がほどんど入っていない質の悪いサプリも多いそうなので、原料の品質の高さで選ぶならベルタプエラリアが一番です。

美容成分と抗ストレス成分が豊富に含まれているので、バストアップ以外の効果にも期待ができそうです。

ぷるるん女神

https://www.amazon.co.jp/%E7%BE%8E%E7%9A%84%E3%83%A9%E3%83%9C-%E3%81%B7%E3%82%8B%E3%82%8B%E3%82%93%E5%A5%B3%E7%A5%9E-60%E7%B2%92/dp/B01CS2DP40

  • 価格:2,080円(税込)
  • 容量:60粒(1日2粒)
  • 成分:プエラリア・ミリフィカ、燃焼系アミノ酸BCAA、酵素ダイジェザイム酵素醗酵エキス、唐辛子、コレウスフォルスコリ、ギムネマ、プラセンタコラーゲン

プエラリアが2粒で100mgと少なめの配合ですが、脂肪燃焼作用のある成分や脂肪をつきにくくする成分などのダイエット成分が豊富に含まれているので、ダイエットと並行してバストアップを目指す方にぴったりです。

ぺったんこだった胸が数週間でふっくらしてきました

個人差あるかと思いますが、値段考えれば十分な効果に感じました

(引用元:amazon.co.jp)

美ボディの効果は大きく感じる事はないですが、いつも使用しているブラが詰まる感じは実感できます。

(引用元:cosme.net)

ダイエット成分が豊富なので、バストアップの効果を感じるのには時間がかかりそうですが、お手頃な価格でプエラリアの量も少なめなので、初めての方には飲みやすいバストアップサプリではないでしょうか。

 

更に詳しくバストアップサプリについて見る

バストアップサプリで美ボディを手にいれよう

バストアップ成分には、体に脂肪がつきやすくなる働きがありますので注意が必要です。

ダイエット成分を含むサプリを選んだり、適度な運動を取り入れると、太らずにバストアップすることができます。

バストアップサプリを味方につけて、理想の美ボディを手に入れましょう。